在宅ワーク

副業在宅ワークで稼ぐならこの4つがおすすめ【稼ぎたい人だけみて】

2020年5月8日

おすすめの副業在宅ワークを紹介する

困っている人

・稼げる在宅ワークが知りたい

・副業でも稼げるの?

・シール貼りとは嫌だな…

 

こういった、疑問・悩みにお答えします。

 

本記事の内容

・【大前提】パソコンが必要

・稼げない副業在宅ワークはやらない

・おすすめの副業在宅ワーク4つ

・副業在宅ワークをする上での注意点

今回は、稼げる副業在宅ワークについて、お話していきます。

 

本記事で紹介する、副業在宅ワークをすると、仕事を辞めても生きていけるだけでなく、「時間、場所、人」を気にせず働ける環境で、収入を得ることができますよ。

 

ぼくも、現役のサラーリマンですが、在宅勤務と並行しながら、Hikinoブログを副業として運営し、収入を得ています

 

副業でお金を稼ぎたいと思っている方は、じっくり読んでみてください
Hikino

 

 

【大前提】副業在宅ワークにはパソコンが必要

副業在宅ワークにはパソコンが必要

大前提ですが、副業在宅ワークにはパソコンが必須です。

 

理由は以下2つです。

・理由①:稼げる副業在宅ワークはパソコンを使うから

・理由②:パソコンは作業効率をあげるから

 

理由①:稼げる副業在宅ワークはパソコンを使うから

稼げる副業在宅ワークは、パソコンを必ず使います。

逆にいうと、パソコン1つあれば稼げるということです。

 

現在、パソコンをもっていないという人は、これを気に購入しましょう。

今の時代、安くて高スペックなパソコンはたくさんあります。

本記事ではLenovoを紹介しますが、メーカーは自分の好みのもので構いません。

 

Lenovo公式HPを見る

 

理由②:パソコンは作業効率をあげるから

パソコンは作業効率をアップします。

 

作業効率があがると、こなせる量が増え、収入アップにつながります。

スマホでも作業をすることはできますが、いずれ限界がきます。

 

どうしても、スマホにこだわる人は止めませんが、稼いでいる人は、ほぼパソコンを使ってます。

 

稼げない副業在宅ワークはやらない

稼げない副業在宅ワークはやめましょう。

具体的には以下になります。

・アンケートモニター

・シール貼り

・データ入力

理由は、どれだけ時間を使っても、”特別なスキル・知識”が全く身につかないからです

 

大学4年間ひたすらアンケートに答えて、月5万稼いでもスキルを得ることはできませんが、大学4年間プログラミングでWEBデザインをやっている人は、スキルも身につき、継続的に高収入を得ることができます。

 

稼ぐのであれば、特別なスキル・知識が身につく副業在宅ワークを選択しましょう!

 

おすすめの稼げる副業在宅ワーク4つ

おすすめの稼げる副業在宅ワーク4つ

それでは、稼げる副業在宅ワークを4つ紹介します。

 

副業在宅ワーク

おすすめの稼げる副業在宅ワーク①:プログラミング

おすすめの稼げる副業在宅ワーク②:ブログ

おすすめの稼げる副業在宅ワーク③:クラウドソーシング

おすすめの稼げる副業在宅ワーク④:イラスト・デザイン制作、販売

おすすめの稼げる副業在宅ワーク①:プログラミング

1つ目は、プログラミングです。

プログラミングというと、CSSやHTMLといったプログラミング言語が有名です。

 

プログラミングを学ぶと、WEB制作をすることができるようになります。

具体的には、サイトの配色や、サイト構成を扱うことができます

プログラミングを学んで、スキルを活かしてお金を稼ぎましょう。

 

得られるスキル・報酬

プログラミングを学ぶと、プログラミングスキルを得ると共に、仕事の幅が増えます。

一旦、プログラミングスキルを覚えてしまったら、CSSやHTML、Wordpressで使えます。

単価としては、数万~数十万になるため、かなり稼げますよ。

 

具体的に学ぶプログラミング言語としては、

・WEBサイト作成:CSS,HTML

・ブログ作成:Wordpress

 

おすすめの稼げる副業在宅ワーク②:ブログ

2つ目は、ブログです。

あなたがサイトを運営して、アクセスに応じて収益が発生するイメージです。

ブログは、半年から収益が発生すると思っていてください。

 

稼ぐまでは大変ですが、稼ぐシステムを構築してしまえば、何もしなくても収益を生み出してくれます。

 

得られるスキル・報酬

ブログを始めると、お金の稼ぎ方を理解できます。

というのも、ブログは記事を書き続けるだけでは、お金を稼ぐことができないからです。

PDCAをとにかく回して、地道に作業をするしかありません。

そのため、収入を得るのに、半年~1年かかります。

ただ、稼ぎだすと月に数百万円は稼げます

 

有名な副業ブロガーさんだと、Tsuzukiさんです。300万を超える収入をブログで得ています。

@1276tsuzuki

 

おすすめの稼げる副業在宅ワーク③:クラウドソーシング

3つ目は、クラウドソーシングです。

クラウドソーシングを利用して、WEBライターのお仕事をしましょう。

 

特徴としては、案件が豊富なことがあげられます。

(例):投資、ブログ記事、WEB、デザイン、旅行など

自分の興味のあるジャンルが必ず見つかりますよ。

 

おすすめのクラウドソーシングはこちらにあります。

> 在宅ワークとクラウドソーシングの相性を検証してみた【稼ぎ方あり】

 

得られるスキル・報酬

クラウドソーシングを利用したWEBライターの仕事をすると、ライティングスキルは確実に身につきます。

また、そこで得たスキルは、ブログでも役に立ちます。

 

単価としては、1文字1円~の案件が主です。

時給換算だと、割安かもしれませんが、確かなスキルを身に着けると、1文字10円の案件を獲得することができます。

ブログと合わせると、かなりの収入が見込めますよ。

 

おすすめの稼げる副業在宅ワーク④:イラスト・デザイン制作、販売

4つ目は、イラスト・デザイン制作、販売です。

 

内容としては、企業のロゴデザイン、SNSのヘッダーやアイコンデザインがあります。

デザインに興味のあるかたから、初心者まで、ココナラに登録して、案件を獲得することができます。

 

まずはココナラに登録して、案件を獲得する環境を整えましょう。

ココナラに無料登録

 

得られるスキル・報酬

ご自身のデザインスキルで、お金を稼ぐことできます。

最大の魅力は、名前が売れると、自分をブランド化できることです

 

単価自体は、1本1,000円ぐらいからと決して高いものではありません。

しかし、実績を残すと、報酬の高い案件を獲得することができます。

 

ある程度自信をブランド化したら、SNSなどを利用して、さらなる集客を目指しましょう

収益アップにつながります。

 

副業在宅ワークで稼ぐための注意点3つ

副業在宅ワークで稼ぐための注意点3つ

副業在宅ワークで稼ぐためには、3つの注意点を守ってください。

 

注意点①:本業をおろそかにしない

1つ目は、本業をおろそかにしないことです。

 

どんなに副業を頑張っても、本業をおろそかにしてしまっては、元も子もありません。

なぜなら、本業に集中できなくなると、最悪クビ・退職につながるかもしれないからです

 

本業あっての副業ですからね。

副業である程度稼げるようになったら、本業を辞めてもいいかもしれませんね。

 

注意点②:楽して稼ごうとしない

2つ目は、楽して稼ごうとしてはいけません。紹介した副業は、確かに稼ぐことができます。

しかし、簡単に稼げるものではありません。

コツコツ作業をした人が、稼げる世界です。

 

簡単に稼ごうとする思考が働くと、マルチ商法に騙されたりします。

 

世の中に、「楽して稼ぐ方法」は存在しません。地道に努力しましょう。

 

注意点③:時間のメリハリをつける

3つ目は、時間のメリハリをつけることです。

副業に集中しすぎて、睡眠不足や、昼夜逆転の生活にならないようにしましょう。

副業に熱中しすぎて、本業が全く手つかずというのは、本末転倒です。

 

副業の時間を決めて、メリハリのある生活をしましょう。

 

ぼくは以下の時間で副業をしています。

・平日:副業4時間

・休日:副業8~10時間

 

まとめ:副業在宅ワークで稼ぐならおすすめはこれ!

副業在宅ワークで稼げるおすすめはこれ

副業在宅ワークでおすすめは、プログラミングです。

 

プログラミングから始めると、ブログにもつながりますし、WEB制作にも使えます。

プログラミング1つで、応用がたくさん聞きます。

 

学習法としては、テックアカデミーを利用してみましょう。

初心者からしっかりプログラミングを学べます。

テックアカデミーの無料体験に申し込む

 

正しい努力をすれば、誰でも副業で稼ぐことができます。

 

ありがとうございました。

-在宅ワーク
-

© 2020 Hikinoブログ Powered by AFFINGER5