クラウドソーシング

在宅ワークとクラウドソーシングの相性を検証してみた【稼ぎ方あり】

2020年4月28日

 

困っている人

・在宅ワークとクラウドソーシングの相性ってどうなの?

・クラウドソーシングって稼げるの?

・在宅ワーク?クラウドソーシング?なにそれ?

 

このような、疑問・悩みにお答えします。

 

本記事の内容

・在宅ワークとクラウドソーシングについて

・在宅ワークとクラウドソーシングの相性は?

・在宅ワークにおすすめのクラウドソーシングを紹介

・クラウドソーシングによる効率のいい稼ぎ方

 

今回は、在宅ワークとクラウドソーシングについてお話しします。

 

在宅ワークをしていると、クラウドソーシングという言葉をよく耳にします。

ぼくは気になったので、クラウドソーシングを利用してみました。

記事後半に、利用して感じた効率のいい稼ぎ方を紹介しますね。

 

それでは、早速いきましょう。

 

 

在宅ワークとクラウドソーシングについて

在宅ワークとクラウドソーシングについて少しだけお話します。

 

在宅ワーク

在宅ワークとは、その名の通り、自宅で働くことです。

テレワーク、在宅勤務などともいわれています。

 

在宅ワークは、通勤時間がなかったり、好きな時に働けるといったメリットがあります。

しかし、仕事をするかしないかが、自己判断に委ねられるため、自己管理能力が問われます。

 

在宅ワークに関する、メリット・デメリットは下記記事にまとめてあります。

 

クラウドソーシング

クラウドソーシングとは、簡潔にいうと「ネットを利用した在宅ワーク」です。

 

クラウドソーシングの基本的な流れとしては、

仕事を探す→応募する→作業をする→報酬を受け取る

となります。これをすべてネット上で行います。

完全自宅完結です。

 

全てがネット上のため、仕事をするのに、通期時間などが存在しないことがメリットです。また、自分の得意なことやスキルを活かせる仕事をすることが出来ます。

しかし、全てがネット簡潔のため、クライアントの顔が分からないといったデメリットが存在します。

 

在宅ワークとクラウドソーシングの相性はどうなのか

在宅ワークとクラウドソーシングの相性はどうなんでしょうか。

 

結論、相性は抜群です!

 

理由は明確で、

・スキルや実績に関係なく始めることができる

・自宅完結

・作業ペースを自分で管理することができる

・スキルが身についてくると、報酬単価がUPする

などが、挙げられます。

 

クラウドソーシングサイトに登録するのは無料ですし、在宅ワークを考えている方、現在在宅ワークをしている方は、登録必須でしょう。

登録した後に、クラウドソーシングを、利用する・しないの判断をすれば問題ありません。

 

在宅ワークにおすすめのクラウドソーシングサイトをご紹介

在宅ワークにおすすめのクラウドソーシングサイトを紹介していきます。

 

・クラウドワークス

・ランサーズ

・ココナラ

・ist(イスト)

・Bizseek

1つずつ紹介していきます。

 

クラウドワークスとランサーズに関しては、下記記事で解説しています。

まだランサーズとクラウドワークスを比較しているんですか?時間の無駄です

続きを見る

クラウドワークス

 

1つ目は、クラウドワークスです。

 

クラウドワークスといえば、サービスが日本最大級です。

取り扱っている案件は、

・ウェブ開発

・ライティング

・アプリ開発

・システム開発

・ロゴやイラストデザイン

など、そのカテゴリーは、200種類以上あるといわれています。

 

プロ案件だけでなく、スキル不問や、初心者歓迎のお仕事も多数扱っているため、初心者の方も、お仕事が見つけやすくなっています。

 

クラウドワークスの特徴:CWタイムカード

クラウドワークスの特徴に、CWタイムカードというサービスがあります。

一言でいうと、時間を単価として換算してくれます

 

クラウドソーシングは、1つの成果物に対して、いくら時間をかけても、報酬は変わりません。

プロが1時間でこなす作業を、初心者の方は、3時間,4時間かかることはざらにあります。そんな時、働いた時間をお金にしてほしいと思いますよね。

そこで、CWタイムカードを利用すると、作業をした時間を単価として換算してくれます。

これなら、初心者の方でも安心して、働けますよね。

 

ランサーズ

2つ目は、ランサーズです。

クラウドワークス同様、日本最大級のクラウドソーシングサービスです。

 

こちらも、プロ案件から「初心者OK」案件まで多数存在します。

ぼくも、何回か案件をこなしていますが、毎日新しい案件が多数はいってきます。

ランサーズの方が、クラウドワークスよりも、案件の更新は、毎日すごい量という印象ですね

 

ランサーズの特徴:サポートセンター

ランサーズの特徴は、サポートセンターの丁寧さです。

 

初心者の方は、クラウドソーシングについてわからないことだらけですよね。

そんな時は、ランサーズのサポートセンターを利用しましょう!

ランサーズのサポートセンターに問い合わせると、24時間以内に返信が返ってきます。

利用者が多い中で、24時間以内に返信をくれるって、すごくないですか?

(公式では、3日以内の返信を心掛けているそうです。)

 

ココナラ

3つ目は、ココナラです。

 

1回500円~気軽に利用できるサービスです。

デザイン案件、アプリ開発などの案件から、人生相談や占いまで多数カテゴリーがそろっています。その気になれば、誰でもお仕事が出来ちゃいます。

なかでも、「占い」「似顔絵デザイン」はココナラで、売上ランキング上位に位置します。

本気で、占いの勉強をしたら、一攫千金狙えるかもしれないですね。

 

 

ココナラの特徴:PRO認知制度

ココナラの特徴は、PRO認知制度です。

ココナラでは、高く評価された出品者をプロフェッショナルとして認定する「PRO認定制度」を実施しています。

プロフェッショナルに認定されると、ユーザー対象の特集などで紹介されるため、認知度はあがりますよ。

 

ココナラでスキルアップをし、SNSなどで実績を公開しつつ、発信すれば、直接契約につながります。

直接契約をすれば、収入がグンッとアップしますよ。

 

あなたのスキルを存分に活かしましょう。

ココナラに無料登録する

 

ist(イスト)

4つ目は、ist(イスト)です。

istは、株式会社キャステレーションが提供するクラウドソーシングサービスになります。istそのものは、2019年8月にリリースされたばかりなので、クラウドソーシング界では、新人さんあたります。

 

新人といえど、サービスはしっかりしています。

お仕事案件としては、

HP製作・WEBデザイン

・ライティング

・WEBマーケ・広告PR

・SNS発信代行

・音楽・音響・BGM作成

・翻訳・通訳サービス

などがあります。

 

ist(イスト)の特徴:本人確認・NDA

istのは、本人確認やNDAが必須となっています。

秘密保持契約。機密保持契約。非公開情報を知りうる者に対して、その情報に関する守秘義務を求める契約のこと。

引用元:NDAとは何? Weblio辞書

 

ほかの、クラウドソーシングサイトでは、任意手続きが多いため、なかには悪質なクライアントが存在します。

その点、istは身元確認済みのクライアントのみなので、初めてクラウドソーシングを利用する、初心者に安心です。

これから、クラウドソーシングの利用を考えている方は、登録必須です!

 

Bizseek

5つ目は、Bizeekです。

会員登録数やクライアントの数は、大手に比べると少ないですが、競合率が低いと捉えることができます。

また、大手と比べると、手数料が安いのは魅力的です。

 

Bizeekの特徴:買い物代行

Bizeekの特徴は、買い物代行という案件です。

 

スマホ1つで、クライアントの買い物を代行するというものです

パソコンも必要ないので、かなりお手軽です。

 

大手に比べると、案件は少ないですが、大手に好みの案件がない場合、こちらを確認してみると、掘り出し物があるかもしれませんね。

 

在宅ワークとクラウドソーシングを駆使してお金を稼ごう

在宅ワークとクラウドソーシングを駆使してお金を稼ぎましょう。

 

クラウドソーシングを利用して感じたことは、これだけでは正直苦しいということです。

単価も安かったり、割に合わないといえばそれまでです。

しかし、在宅ワークの合間などで利用すると、とても効率よくお金が稼げるなと思いました

 

1日中家にいて、ずっと働くことはできないですからね。

そんなときに、自分の好きなことをクラウドソーシングで探して、作業すれば、リフレッシュになります。同時にスキルアップも!

 

お金を稼ぐことに近道はないんですよね。地道に作業をして、スキルアップをしていくのみです!

 

まとめ:在宅ワークとクラウドソーシングで、「お金」「スキル」「信用」を手に入れよう

在宅ワークとクラウドソーシングで、「お金」「スキル」「信用」を手に入れましょう。

 

・クラウドソーシングの利用で、「お金」が貯まります。

・クラウドソーシングの利用で、在宅ワークで使える「スキル」が身につきます。

・「スキル」が身に付いたら、こなせる仕事が増え、「信用」が生まれます。

在宅ワークとクラウドソーシングは、この好循環の繰り返しです。

まずは、クラウドソーシングサイトに登録しましょう。

 

最初に述べましたが、

在宅ワークとクラウドソーシングの相性は抜群です。

 

ありがとうございました。

-クラウドソーシング
-,

© 2020 Hikinoブログ Powered by AFFINGER5