在宅バイト

学生におすすめの在宅バイトはこの4つです!【時間を無駄にするな】

学生がおすすめの在宅バイト

困っている人

・学生が在宅バイトってできるのかな?

・学生の在宅バイトってなにがあるんだろう?

・在宅バイトって稼げるのかな?

 

こういった、疑問・悩みにお答えします。

 

本記事の内容

・在宅バイトと学生の相性

・学生におすすめの在宅バイト4選

・学生におすすめの在宅バイト【番外編】

 

今回は、学生におすすめの在宅バイトについて、お話します。

 

まず結論から述べますと、学生は在宅バイトでも十分に稼ぐことができます

なぜなら、今の学生のほとんどは、パソコンを持っているからです。

また、パソコンを持っていなくても、スマホ片手に在宅バイトは可能です。

 

在宅バイトでがっつり稼ぎましょう!
Hikino

 

 

在宅バイトの魅力

学生が在宅バイトをする

在宅バイトの魅力を紹介します。

なんといっても、場所や時間に縛られないことです。

 

スマホかパソコンがあれば、時間や場所にとらわれることなく、働くことができます。極端にいえば、深夜だろうが早朝だろうが、自分のライフスタイルに合わせて働くことができます。

しかし、いいことばかりではありません。そのため、在宅バイトの特徴を理解しておく必要はあります。

 

在宅バイトと学生の相性

在宅バイトと学生の相性

在宅バイトと学生の相性を、3つのメリット、2つのデメリットで紹介します。

 

在宅バイトのメリット3つ

メリット

メリット①:時間・場所を選ばない

メリット②:コミュニケーションが苦手な学生でも働ける

メリット③:極めると本業にできる

1つずつ解説していきます。

 

メリット①:時間・場所を選ばない

1つ目のメリットは、時間・場所を選ばないことです。

 

冒頭でも述べましたが、在宅バイトには、時間・場所の制約がありません。

締め切りさえ守っていれば、自分の好きな時に、好きな場所で働くことができます

決まった時間にバイト先に行く必要もなければ、シフト制ではないので、バイトに拘束されることもありません。

自由に働けて、お金を稼ぐことができる。

学生には、夢のようなバイトです

 

メリット②:コミュニケーションが苦手な学生でも働ける

2つ目のメリットは、コミュニケーションが苦手でも、働くことができます。

 

ほとんどのバイトは、対人であり、何かしらのコミュニケーションが必要になってきます。

しかし、在宅バイトは、メール主体のやり取りのため、コミュニケーションを必要としません

”人との付き合いが苦手な学生””コミュニケーションをあまり得意としていない学生”などでも、問題なくお金を稼ぐことができます。

 

メリット③:極めると本業にできる

3つ目のメリットは、極める本業にできることです。

 

在宅バイトは、パソコンを利用するため、インターネットやソフトウェアに必要な知識を習得することができます。

このようなスキルを身につけると、収入アップにもつながりますし、就職でも有利になります。

これらの、知識やスキルは、社会に出てから必要になるため、重宝されますよ。

 

また、在宅バイトで身につけた知識やスキルを武器に、個人事業主として、働くこともできますよ

 

在宅バイトのデメリット2つ

デメリット

デメリット①:自己管理が必要

デメリット②:在宅バイトのほとんどは成果報酬型

メリットがあれば、デメリットもあります。

1つずつ解説していきます。

 

デメリット①:自己管理が必要

1つ目のデメリットは、自己管理が必要になることです。

 

学生といえば、オールであったり、飲み会が楽しい最盛期でもあります。

そのため、在宅バイトの納期が、守れない可能性もあります。

在宅バイトにおいて、”納期は絶対”です。

普段から、遅刻や仮病をつかう学生には、厳しいかもしれません。

 

デメリット②:在宅バイトのほとんどが成果報酬型

2つ目のデメリットは、在宅バイトのほとんどが成果報酬型ということです。

 

普通のバイトであれば、働いた時間の対価として、報酬が支払われます。

しかし、在宅バイトは1つの案件に対して、報酬額は決まっています。

そのため、いくら時間をかけても、受け取れる報酬は変わりません。

 

初めは、安くて辛いかもしれませんが、地道に積み上げると、高単価の案件を受けることができます

まずは、地道に数をこなしましょう。

 

学生におすすめの在宅バイト4選

学生におすすめの在宅バイト

学生におすすめの在宅バイトを4つ、紹介します。

 

在宅バイト①:採点バイト

在宅バイト②:モニターバイト

在宅バイト③:データ入力のバイト

在宅バイト④:ライティングのバイト

1つずつ紹介します。

 

在宅バイト:①:採点バイト

1つ目のおすすめバイトは、採点バイトです。

 

郵送された答案用紙を、添削・採点したり、パソコンを利用し、インターネット上で添削・採点をするのが、在宅採点バイトになります。

採点バイトの魅力は、時給換算すると、1,000円を超えるものが多いことです。

安価な案件が多い在宅バイトの中でも、この単価はとても魅力的です。

また、仕事自体も、中学生・高校生の模試採点が多く、採点のマニュアルもあるため、初心者でも安心して働けます。

 

在宅バイト②:モニターバイト

2つ目のおすすめバイトは、モニターバイトです。

モニターバイトは、企業が提供する、新薬や新商品を試用して、感想を伝えるバイトです。

モニターバイトの報酬は、安価なものから高価なものまであり、高いものは日給10,000円をこえるものもあります。

 

短期的に高収入がほしい学生には、おすすめの在宅バイトです。

 

在宅バイト③:データ入力のバイト

3つ目のおすすめバイトは、データ入力のバイトです。

 

データ入力のバイトは、一言でいうならば、地味です。

業務内容としては、企業からお願いされたデータを、エクセルなどにひたすら打ち込む作業です。

データ入力のバイトは、1文字あたり0.1円~0.2円と、かなり安価でもあります。

しかし、1日に数をこなせるバイトでもあるので、事務作業が好きな学生は、時給1,000円の働きもできます。

 

在宅バイト④:ライティングのバイト

4つ目のおすすめバイトは、ライティングのバイトです。

ライティングバイトの魅力は、案件数の多さです。

1文字0.1円の案件もあれば、1文字5円の案件もあります。

在宅バイトのなかで、もっともスキルを身につけることができ、高報酬を得ることができます

 

スキルと実績を積めば、1日10,000円以上稼ぐことができますよ

 

学生におすすめの在宅バイト【番外編】

学生におすすめの在宅バイトはブログとYouTubeもある

 

バイトではありませんが、【番外編】として、学生に2つ紹介します。

 

・ブログ

・YouTube

なぜ、ブログとYouTubeがおすすめなのかというと、2つとも一度収益モデルをつくってしまえば、安定した収入を得られるからです。

ブログにしても、YouTubeにしても簡単に稼げるものではありません。稼ぐためには、時間と努力が必要です。

 

そこで、時間がある学生が努力をして、収入源を確立すれば、社会人になって、かなり楽になると思いませんか?

上手くいけば、就職せずに、ブログとYouTubeでご飯を食べていけるかもしれませんよ。

1つでも、自分のスキルや収入源を、好きな時に確立できるのは、学生の特権です

ぜひ!挑戦してください!

 

まとめ:在宅バイトは学生でも稼げる!

在宅バイトは学生でも稼げる

在宅バイトは学生でも稼げます。

むしろ、普通にバイトするより、スキルも身につきますし、収入も高いと思います。

 

ライティングバイトで培ったスキルを、自身のブログで発信し、それをYouTubeでも発信すれば、1つのビジネスホテルが形成されますよね

 

時間のある今だからこそ、いろんな可能性にチャレンジしてください!!

 

ありがとうございました。

-在宅バイト
-

© 2020 Hikinoブログ Powered by AFFINGER5